読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士のうたたね日記

日々、気がついたことをできるだけ面白おかしく、時にきまじめにお伝えしていきたいと思います。

癒される

GPファイナル 羽生結弦が2連覇 12月14日 6時01分 スペインのバルセロナで行われたフィギュアスケートのグランプリファイナル、男子シングルで羽生結弦選手が優勝し、日本男子で初めて大会2連覇を果たしました。 フリーの得点は194.08と1位で、去年のこの大会でマークした自己ベストを更新し、合計で今シーズン世界最高となる288.16で、この大会では日本男子で初めて2連覇を果たしました。 (2014年(平成26年)12月14日[日曜日]NHK NEWS WEB 参照) 羽生選手は先月8日の大会で練習の時に中国の選手と衝突して両足や顔などを針で何針も縫うけがをし、 それでも無理して出場し、先月末のNHK杯は4位に終わりましたが、グランプリファイナルでは、強かった! あの少年のような顔と細い体にあんな闘志があるとは!選挙速報の中、あわただしかったですが、 エキシビションの演技も美しく、まだ20歳であるにも関わらず、メンタルも強い人なんだなと感心しつつ見ていました。 羽生選手の演技で流れていたThe Final Time Travelerの歌にすごく癒やされました。 http://blog.goo.ne.jp/kosumo70 羽生結弦選手応援ブログより よかったら、聴いてみてください。