読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士のうたたね日記

日々、気がついたことをできるだけ面白おかしく、時にきまじめにお伝えしていきたいと思います。

もてる男の条件

臨床心理士のうたたね日記

けいくんが、もてる男の条件を聞いてくる。

年齢と共に顔でも背の高さでもなくなることは確かで 「やっぱり内面かなあ」と言うと 「ジャニーズでは、誰がいいか?」 「髪がなくてもオッケーか? バーコードでもオッケーか?  かつらでもオッケーか?」 としきりに聞いてくる。

ふと、見るとけいくんが、もてる男に近づきつつあるのがわかった。 ホームドクターならぬホームカウンセラーのように私を利用しているけいくんは、 この半年、戦ってきた。

格好良くない戦いもあった。恋もした。 仕事にどうとり組むべきか真剣に考えてきた。 青年や少年が男性性を獲得すべく頑張る時、その人は、輝きはじめ、素敵な男性に見えてくるのだろう。

ここは、「けいくんにとっては、戦士の休息場かな」と言うと まだ少年の面影が残るけいくんがにこっと笑った。

 

(この相談場面は、私の想像の翼を広げて書いています。)