臨床心理士のうたたね日記

日々、気がついたことをできるだけ面白おかしく、時にきまじめにお伝えしていきたいと思います。

危険な女...そして危険な男?

このテーマを見て、ここに訪問された方がいるかもしれない。

 「危険な女」というと色っぽくて魔性の女で男を手玉にとるようなそんな内容を期待されたかもしれない。

残念ですが、全く違います。

私にそんな話が書けるわけがありません。

 

正直に言うと今日は傘の持ち方のお話しです。 女性には役立つお話しだと思います。

 

最近、傘の持ち方で子供が顔にけがした事件がありました。 これは、こういう持ち方でしたね。

f:id:gkoroko:20150927181805j:plain

  

こういう持ち方は絶対いけません。後ろを歩いている人がけがをする可能性が高いですね。

 

昨日は雨がちらついていたので、みなさんの傘の持ち方を見ていましたが、たてにもつとか腕にかけるとか周りに迷惑にならない持ち方をされていました。

 

 

私が、知り合いの女性警察官に聞いて、武道をやっている青年にもベストだと言われた持ち方があります。

f:id:gkoroko:20150927181930j:plain

 

これだと、傘を防御にすぐ使うことができるのです。

すぐ、ふりかざせます。傘の長さの範囲に相手ははいりこむことができない。

 

物騒なところを歩くときはこういう風に傘をもって、携帯を常に警察にかけられるようにして、皆さん「危険な女」になりましょうというお話しでした。

 

もちろん、むやみに振り回してはいけません。

 

 

はてなブログの中の男性は紳士ばかりだから大丈夫ですね。

 

特にこちらの男性は「危険な男」ではなく、とても紳士だと想像しています。

その方が運営されているブログをご紹介します。2つブログを運営されているのです

が、こちらは、何とか紹介できるちょっとひやっと感を味わいたい方の全然大丈夫なブログ

 

www.aso23.com

 

もうひとつのリンクは怖いので止めました。Google先生から怒られると思うので?

訪問したい方はご自分でお探しください。ずっと読者でした(;^ω^)

すごい発想力の豊かな方なのです。

今は上の「ごめんねGoogle」の読者にさせていただいています。少し残念だけれど、こ

ちらも楽しいですよ!

 

 

そしてこれを書いたasoさんの似顔絵を描かれているのはこちらです。

今訪問したら新しい素敵な似顔絵ができていました。

kurunchu.hatenablog.com

 

 

くるんちゅさん自身の似顔絵が本当可愛いです。