読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士のうたたね日記

日々、気がついたことをできるだけ面白おかしく、時にきまじめにお伝えしていきたいと思います。

今いじめられている君へ  伝えたいこと

 

 

岩手・中2自殺:いじめ苦に自殺か 担任へ提出ノートに記述

毎日新聞 2015年07月08日 北海道朝刊より抜粋

 岩手県矢巾(やはば)町で5日、同町の中学2年の男子生徒(13)が電車にひかれ死亡する事故があり、生徒が担任に提出していたノートにいじめや自殺をほのめかす記述をしていたことが分かった。同町教育委員会などは、いじめによる自殺があったとみて調査を始めた。

 

 県警紫波署などによると、生徒は5日午後7時半ごろ、同町のJR東北線矢幅駅の線路上で、盛岡発一ノ関行き上り普通電車(4両編成)にひかれ、死亡した。生徒は線路に飛び込んだとみられる。

 

 

 

 おそらく、またいじめによって、尊い子供の命が失われました。

 

もし、命が亡くならなかったとしても、20代、30代でいじめの後遺症で何らかの悩みを抱えている方はたくさんいます。社会に出ることがそれでネックになることもあります。

いじめがあったら、我慢しないでどこかに相談しましょう。

今のあなたは、信じられないかもしれないけれど、あなたを助けてくれる人は必ずいます。

 

 

「今いじめられている君へ伝えたいこと」

 

今あなたは 自分はだめな人間なんだ

性格が悪いんだ

頭が悪いんだ

外見が悪いんだ

と自分をとても責めているでしょう。

自信をなくしているでしょう。

 

でもあなたは 素敵なところも 魅力的なところも たくさんある人なのです。

 

どうか、信じてください。

 

学校にはスクールカウンセラーもいます。 相談員もいます。

 

そんなのあてにならない?

 

学校の壁には必ず いじめにあったらここに相談したらいいよ というポスターも必ず貼ってあります。

 

相談していると決して自分はだめな人間ではないとわかります。

自分にはこんなに力があるんだと気が付き、 いじめっ子に負けない力を持てるようになることもたくさんあります。

 

先生も助けになってくれるでしょう。 いじめっ子の仕返しがこわいなら、 先生にそのことを伝えれば、 先生はあなたが伝えたことがわからないように 色々ないじめ対策の方法を考えて いじめっ子にクラスに働きかけてくれます。

 

先生もあてにならない?

 

どうか一人で抱えこまないで 自分が悪いなんて思わないで 相談して下さい。 あなたを守ろうとする大人は、必ずいます。

 

もし、学校にいる大人が信用できないなら、こちらに相談してみましょう。

 

 

「24時間(じかん)子供(こども)SOSダイヤル」について:文部科学省

 

法務省:子どもの人権110番

 

児童虐待、いじめ、ひきこもり、不登校等についての相談・通報窓口 - 内閣府

 

stopijime.jp

 

厚生労働省:いじめに関する相談窓口

 

チャイルドライン

 

asagaku.com

 

東京都いじめ相談ホットライン | 東京都教育相談センター

幼児から高校生相当年齢の方を対象に、いじめに関する相談を受けています。

名前は言わなくてかまいません。 あなたの辛さや苦しさを受け止めます。

来所して相談することもできます。

TEL03-5331-8281

※相談された方の承諾なく、個人の情報を学校などに知らせることはありません。 ※友人、保護者、関係者からの相談も受けています。

 

いじめ電話相談について/千葉県

児童生徒や保護者等からのいじめに関する相談体制を充実させるため、子どもと親のサポートセンターにおいて、24時間体制での相談を実施しています。

《子どもと親のサポートセンター電話相談窓口》

フリーダイヤル0120-415-446(県内のみ)

対応時間 24時間対応

 相談員 臨床心理士、学校心理士などの相談員が交代で相談に応じています。

 その他 ※メール相談・FAX相談(24時間受付しています。)

• 電子メールアドレス:"saposoudan@chiba-c.ed.jp ファクス番号:043-207-6041

 

子どもの人権110番(月曜~金曜10時~16時)

〒260-8518

千葉市中央区中央港1-11-3

交通:モノレール市役所前駅または千葉みなと駅から徒歩10分

Tel:0120-007-110

 

教育関係の悩みごと相談・ネットいじめ通報窓口 - 埼玉県教育委員会

○埼玉県 県教育委員会の相談窓口(電話相談24時間対応)

・よい子の電話相談 いじめ・不登校などの相談(子供専用)

対象:小学生、中学生、高校生及び青少年(原則として18歳まで) いじめ、不登校、学校生活、性格などに関する悩みについて相談できます。

Tel:0120-86-3192(フリーダイヤルです。携帯電話からも無料でかけられます。) Fax:0120-81-3192 Eメール:soudan@spec.ed.jp

・よい子の電話教育相談 (保護者用) いじめ・不登校などの相談(保護者専用)

対象:小学生、中学生、高校生及び青少年(原則として18歳まで)の保護者

いじめ、不登校、学校生活、性格などに関する悩みについて相談できます。

Tel:048-556-0874

Fax:0120-81-3192

Eメール:soudan@spec.ed.jp

まずは、電話してみましょう。

 

(いじめを受けているお子さんは親御さんにもなかなか相談できないものです。親御さんは、あらかじめこういう相談場所があることをお子さんにも教えてあげておいてださい。そうしておいた方が安全です。)

 

 

 

 

 

 

これは、過去記事に加筆いたしました。